コストコのぶりは脂がノリノリ!

コストコ 活じめ黒瀬ぶりかま

コストコのぶりは新鮮で臭みもなく、脂ものってて超絶おすすめ!

黒瀬ぶりって?

宮崎県志布志市で養殖されている黒瀬ぶりというブランドがあり、コストコのぶりももちろん宮崎県産です。陸から離れた潮の流れもつよい沖のいけすからあげられたぶりは船の上ですぐに活〆にされるのでとっても新鮮です。またぶりは冬が旬で、脂がのっています。
そしてぶりにはEPA(エイコサペンタエン酸)が含まれていて、血液をサラサラにする効果があり注目されている栄養素です。

コストコぶりのラインナップ

まずは今回レビューのこちら

活じめ黒瀬ぶりかま
品番:94481
100g129円(税込み)※価格変動あり
消費期限は加工日含め2日

ぶりかまの他に刺身用のさくが2本(腹と背が1本ずつ)はいったものと、皮・骨なしの切り身が売っています。こちらは100g278円程(変動あり)で1パックが2000円前後のものが多いです。ちなみに今シーズン私はすでにさくも切り身もかまも買いました(笑)

おすすめ調理法

ぶりかまはやっぱり塩焼きでしょー!

これ大皿に1個しか乗らないくらい大きいぶりかま。1匹丸まるはどれだけ大きかったんでしょうか。しっかりめに塩を振ってからグリルで焼いたのですが、2つをパズルのように置いてギリギリ入りました(笑)大きくて脂もしっかりのっているのでしっかりめに塩をふるくらいがちょうどよく、レモンやポン酢で食べるのもさっぱりしてどんどんいけちゃいます!子供たちとわけて食べたのですが、もっとー!と言われるくらい人気でした。

そして、写真を撮らずに食べてしまった切り身は、皮も骨もついておらず生食できる新鮮なものなので初日はぶつ切りにして漬け丼に。ごまと大葉を刻んでたっぷり混ぜて、最高でした!翌日は周りを炙ってたたきにしていただきました。これももう手が止まりません(笑)炙ることでじゅわっと染み出た脂と香ばしい香りがたまりませんでした。炙りをするためにガスバーナーが欲しくなったくらい(笑)

切り身を食べた翌週、さくも購入したおやま家はぶりしゃぶにしました!少しだしをきかせたスープに白菜・人参・白ネギを細切りで、大根はスライサーで薄くカット、しめじも入れて準備オッケー!ぶりは薄めに切るのがポイント。ささっとくぐらせてほんのり白くなったらもう食べごろです。これからの時期、あったかいお鍋でぶりしゃぶ最高ですよー!!

まとめ

何度も書きましたが、コストコのぶりは最高です!今まであまりぶりを好んで食べなかったおやまパパもたくさん食べていました。これからが旬のぶり、タイミングによっては出てないこともあるそうです。新鮮でとってもおいしいので見つけた時が買い時ですよー!

コストコ
スポンサーリンク
ゆるるんらいふ

コメント コメント