黒いラーメン富山ブラック!黒と白のセットもあるよ

富山ブラック!黒いスープの正体は?

その名のとおり黒いスープが特徴の富山ブラック。各地のご当地ラーメンが色々と有名になってきているなかのひとつですね。その黒いスープお味はいったい?!今回は富山ブラックの黒と白エビの塩ラーメンの白が入った生ラーメンセットを入手したので食べてみました。

1.富山ブラックってどんなラーメン?

B級グルメやラーメン特集などで聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?富山県の黒いラーメン、富山ブラック!初めて見る人は驚くそのスープの黒さが特徴で、醤油の黒さだとすると一体どれだけ味が濃いのか、、、と心配になるほどです。この黒さはブレンドされた醤油を煮詰めたもので、お店によってその濃さは様々。しょっぱい!からい!ものもあればマイルドなものまでバリエーションがあるようなので、富山ブラックめぐりをしても楽しめそうですね。

2.麺家いろは 黒&白セット

今回は「麺家いろは」の富山ブラックと白エビ塩ラーメンのセットのご紹介です。

”東京ラーメンショーで5度の日本一達成!!”とのことで期待しちゃいますね。麺家いろはは富山県だけでなく県外にも進出しており、広く知られているようです。黒く濃い醤油スープが特徴の富山ブラックですが、広く進出しているということは幅広く食べやすい味といえそうですね。

裏面には作り方。日本語はもちろん、イラストと英語・中国語でも記載されていて海外へのお土産にもバッチリですね。こういったところにも人気の高さがうかがえます。

作り方は麺を湯がいて、スープをお湯でといたところに湯切りした麺を入れるシンプルなものです。富山ブラックにはブラックペッパー、白エビ塩ラーメンには一味がおすすめのようです。トッピングは入っていなかったのでシンプルに味わうため何ものせず麺とスープのみで作ってみました!

3.富山ブラック&白エビ塩ラーメン そのお味は?

富山ブラックの黒いスープ、その黒さ!!!わかっていても驚きです。

右が富山ブラック、左が白エビ塩ラーメンです。麺が沈んでいる黒いスープは本当に濃い!黒い!内側が黒いどんぶりに入れているのがミスですね・・・

でもいざスープを飲んでみると、見た目よりは濃くなくまろやかさもある醤油味。そして面が太目なのでしっかり絡んでちょうどいい味になりました!調べてみると、麺家いろはは数ある富山ブラックの中でもマイルドな部類だそうでなるほど濃い味が特徴というほどしょっぱくもなく、おいしくいただきました。でもやっぱりその色の濃さはブラックでしたね。

セットになっていた白エビ塩ラーメン。富山県は白エビも有名ですね。こちらはスープをお湯で溶いてすぐにすごーくエビのいい香りがしました。塩ラーメンにしては少し茶色がかったスープですがこちらも優しい塩味でエビのいい香りと旨味がぐっとくる味でした。富山ブラックの方はスープをごくごくいける感じではないのですが、白エビ塩ラーメンはごくごくいけちゃいましたね。

まとめ

富山ブラックのスープは本当に黒い!麺家いろははマイルドで食べやすかったです。が、本場の富山ブラックにはもっとパンチが効いたものがたくさんありそうなのでもっと富山ブラックを開拓してみたくなりましたね。そして、黒とセットだった白エビラーメン!!こちらは私のお気に入りになりそうです(笑)

ご当地
スポンサーリンク
ゆるるんらいふ

コメント コメント